代表者ご挨拶

ご縁結びふくおか 代表 一ノ瀬 沙織

いつの時代も、対話力がカギ

今、私たちは大きな時代の変化の中で生きています。

しかし、実はいつの時代も“古い価値観”から“新しい価値観”への流れは起きるもの。その事に気づかされるきっかけとなる出来事が、時代や人によって異なるというだけ…。私はそう考えています。

いつの時代も、人は一人では生きていけません。

私たちは自力だけで生まれてきたわけではありませんし、すぐに、自分で食事をすることも出来ません。つまり、必ず誰かに関わって生きてきたはずです。

ただし、その歩んできた道は千差万別。

その千差万別の中から、いずれかの価値観を持った人と関わっていくのが、人生です。

学校・職場・友人・ママ友・地域のコミュニティ…それぞれの舞台で『自分の信じてきた道』だけを頼りに生きてくことは、ときに、困難を伴います。

そんな時に自分を守ってくれるのが『対話力』

対話力は、自分の気持ちを伝えること・相手の気持ちを引き出すことの両方を兼ね備える必要があります。その上で『その時の自分にとって最良だ!』と思える人間関係を選択していくこと。

その繰り返しが、ご自身にあった、様々な『人・仕事・経験』とのご縁へと繋がっていく、と私は考えています。

『ご縁結びふくおか』がご提供する唯一無二のサービスは、その千差万別に応え、一人でも多くの方が毎日を笑顔で過ごすきっかけを作ること。私たちと一緒にご自身の対話力を磨いて、新しい時代を元気に過ごしませんか?

<代表者プロフィール>

日本サービスマナー協会認定講師/メンタル心理カウンセラー

福岡生まれの福岡育ち。

大学卒業後、日本航空グループのグランドスタッフとして12年のキャリアを積む。グランドスタッフ時代は、現場での接遇・接客全般を経験後、新人教育担当及び国際線運航に関わる官庁や関係各社との調整業務などに従事。

その後、ご縁あってベトナム航空の営業職に転職。

全国初・本格的な『ベトナムへの高校修学旅行』を九州で立ち上げた当時の敏腕上司の右腕として、5年間で延べ1万人を送り出すという官民一体となった一大プロジェクトに従事、現在に至る。

約20年間の『接遇一筋』人生を通して、『対話力と人とのご縁』がライフスタイルを大きく変えていく場面を数多く経験し、その経験を活かし極めるべく2018年より『仲人事業・接遇マナー講師』として独立。

現在は仲人業に加えて、法人における『組織内のコミュニケーション術』指導や、接遇マナー講師としても活躍中。1児(男の子) の母。